どうやって選ぶ?ウォーターサーバー

続けやすいことが最重要

ウォーターサーバーを選ぶ上で重要なのが継続的に利用できるものかどうかを考えることです。水の値段やサーバー本体のレンタル料金やメンテナンス費用を考慮して家計に負担にならない範囲で選ばなければなりません。コストについては電気代がかかることも考慮しておく必要があります。また、続けたいと思えるような水とサーバーかということも重要です。美味しい水であること、サーバーの機能が期待通りであることは選ぶ際には重視しなければならない点でしょう。水の味についてはサンプルを要求して確認してみると安心です。天然水かRO水かといった点で使用用途にも大きな違いが生じるので、何のためにウォーターサーバーを使うのかをよく考えることも欠かせません。

メリットを生み出せることも必須

ウォーターサーバーを契約してメリットを生み出せるかどうかも選ぶ際には重要になります。ミネラルウォーターを買った方が便利で安いというのであればウォーターサーバーを入れる意味がなくなってしまうでしょう。コストで安いというだけでなく、冷水や温水を使えることや、冷水が欲しいときに冷蔵庫のスペースを必要としないこともメリットになります。冷水や温水の機能が重要というのであれば十分に温度調節ができるウォーターサーバーを選ばなければならないでしょう。また、ボトルが場所を取らないことが大切ならワンウェイ方式のウォーターサーバーを選ぶのが大切です。このように自分にとって何がメリットになるかを考えて選ぶと失敗しません。

水宅配のサービスは主に家庭に給水・給湯用のサーバーを置く形のもので、サーバーはレンタルが主流になっており、水は業者が宅配してくれるサービスです。